プログラミング 仕事 勉強

プログラミングスクール|無料はおすすめできない?有料コースとの違いは?

有料と無料の違い

有料と無料のスクールの違いとは?

こんな方におすすめ

  • プログラミングスクールに通いたいのだけど「 無料スクール 」に
    しようか「 有料スクール 」にしようか悩んでいる人向けの記事です。

プログラマーの需要が高まっており事実として各統計や求人でも
数値が右肩上がり
ですね。

 

僕のサイトでも「 プログラミングスクール 比較 」などの検索ワードから
見に来てくれてる人が多い状態です。

 

そこで、僕がよく受ける質問として「 無料スクールと有料スクールって、
どう違うの? 」
というものがあります。

 

結論から言うと「 学習するプログラミング言語が一緒なら、内容自体は
大差がないはず
 」
で、最終的には「 努力次第と答えています。

 

無料でも有料でも、スクールの良し悪しは混ざっています。

 

ただ、無料スクールと有料スクールの「 ビジネスの成り立たせ方 」は
全く違います。

 

そこは闇とかじゃなくて、理屈を知って考えて行動をすれば、後に
なって「 だまされた! 」などなく、win win の関係になると思います。

 

今回は、無料でできる構造や「 どのように考えてスクールとつきあって
いくのか? 」
を深掘りしていきます。

 

【 この記事で分かること 】
(1) プログラミングスクールは無料と有料で「 学べることには
大きな違いはない 」
と理屈が分かる。

(2) 無料と有料のスクールでは「 ビジネスモデル(儲け方) 」に
違いがある。

(3) 最終的に「 努力が大事 」リマインドできる。

 

無料プログラミングスクールのビジネスモデルとは?

有料と無料の違い2

無料で学習ができる仕組みとは?

 

では、無料プログラミングスクールのビジネスモデルの説明に
入ります。

 

なぜ無料でスクールを運営し、生徒に学習を提供できるかというと、
「 就職先に卒業生を紹介斡旋し、対価をもらっている 」からなんです。

 

受講生から料金をもらわなくても大丈夫な仕組みのキモですね!

 

この記事や、僕の過去記事でも触れていますが、現在はプログラミングの
業界で人手不足が深刻な状態
です。

 

つまり、普通に求人をしても人が集まらない状況と言えます。

 

ただ、重要なポイントがあってプログラミングがある程度はできる、
若手の応募が足りない
 」というのがポイント
なんです。

 

まささん
よく言われる「 即戦力が欲しい 」ということですね。

 

ここを深掘りしていきます。

 

実は、ビジネスとしてバランスが難しいのですが、IT企業も「 人材は欲しいけど、
教育できる資金も時間も環境も無い
 」ということが多いのです。

 

IT業界も、そういった感じなんだね...。
マサ君

 

雇用する側も、仕事ができない従業員を解雇するのが難しい場合が
法律上発生することがある
ので、リスクを負いたくないところも
一定の理解はできます
よね。

 

そうすると、企業側として「 お金は払うから、ある程度プログラムが
できるように教育した人材を、紹介してほしい
 」という考えが
出てきてもおかしくないというか、自然かと思います。

 

そこで、プログラミングスクールとIT企業が契約を交わして
本来は、受講生が支払うべき金額を就職先が手数料も上乗せして
料金を支払っている 」という仕組み
なんですね。

 

なるほど、確かにそれなら無料が成り立つね!
マサ君

 

なので、最初の質問への回答の補足となりますが「 無料スクールだから
教育の品質が悪い 」は、理屈的にない
んです。

 

スクールも、就職を斡旋する企業に「 教育したけど、プログラミングの
能力が低い人 」を送ると、信頼を失います
よねf^^;

 

なので、無料スクールと言えど「 最初に課題をクリアしてから、
入校審査 」などの基準が設けられているのが理解できる
かと思います。

 

ここまでの話が理解できたら、いよいよ次にみなさんが本当に
知りたいところの「 無料と有料の本当の違い 」
に触れていきます。

 

【 この項のまとめ 】
(1) 無料スクールのビジネスの仕組みを考えると
制度を納得しやすい。

(2) 学習の内容自体が「 無料だから質が悪い 」とは
いえない。

(3) うまくいけば「 スクール 」「 IT企業 」「 受講生 」の
3者が全員メリットがある仕組みになっている。

 

プログラミングスクール|無料と有料コースの本当の違いは?

有料と無料の違い6

有料と無料スクールの本質的な違いとは?

 

ここは、シンプルに回答します。

 

大きな違いは年齢 」と「 場所 」と「 学びたい内容 」に
制約があるかないか?が違うくらい
といえます^^

 

今までの話を、まとめるためにも比較していきますね。

 

【 無料スクール 】
1、年齢
30歳未満が多い。
>企業紹介が前提のため、企業が欲しい人材の年齢となるため。

2、場所
関東など都市圏が多い。
>紹介したい企業が都市圏に集中しているため。

3、学びたい内容
決まった期間を「 Javaだけ 」などが多い。
>企業から人気がある言語を学んでもらう必要があるから。

 

無料スクールの仕組みや、向き合い方がかなりクリアに
なってきたのではないでしょうか。

 

では、有料スクールも考えてみましょう。

 

【 有料スクール 】
1、年齢
基本的に制限なし。
>例外として「 就職支援コース 」などで、年齢制限が
ある場合もあります。

2、場所
オンラインでの学習が可能
>リアルな教室は都市部だが、オンライン完結のスクールが
増加している。

3、学びたい内容
好きなこと(言語)を学べる。
>スクールの料金を自分で払うので、好きなことが学べる。

 

有料スクールの方が、自分でお金を払って学ぶので「 当然と
言えば当然 」って感じ
ですが、あらためて深く考えると、
料金を払っていること 」に、より納得ができると思います。

 

では、どういう人が無料スクールと相性が良いか?を
次の項でまとめていきたいと思います。

 

 

無料プログラミングスクールと相性が良い人とは?

有料と無料の違い5

無料のスクールも相性が合えば最高です^^

 

無料プログラミングスクールと相性が良い人とは、上の項の
「 無料スクールの1〜3に当てはまっても、大丈夫な人 」

最低条件と言えます。

 

自分で学習したいことや、就職は希望しないなど、自分の意思を
優先したい場合
は、無料プログラミングスクールはキツイと思います

 

1〜3の条件に当てはまらなければ、無料スクールはキビシイと思います!

 

そして、もう1つ大事なことがあるので先にお伝えすると自分から
学習を努力する、努力し続ける人
 」というのが、相性というか
必要な考え方
と言えます。

 

これは、有料のプログラミングスクールに通おうと思った人にも共通で、
ちょっとキビシイですが
、分かりやすく言うと「 何かあったら、人の
せいにするか自分で動くかどうか? 」の違いがが相性として大きいか

思います。

 

無料スクールの場合は特になんですが、就職先の企業が「 即戦力 」を
求めていることが多いです。

 

つまり「 学習の機会や環境があまりないかも! 」と先に考えて
自分で習ったこと以上のことを学習したり就職しても分からないことを
就職先のせいにせず「 自分で努力する 」という考え方
が必要です。

 

そうしないと「 こんなはずじゃなかったのに.... 」と後悔し、無料の
プログラミングスクールのことを、悪く思う可能性
を否定できません。

 

プログラミングスクールを卒業することが目的じゃないですよね?

 

プログラミングスクールにしても、例えば大学や専門学校でも、
何も努力してないけど「お金を払って学校を卒業したらスキルが
ついた 」なんてことはない
と思います。

 

大学の卒業資格として、履歴書に「 大卒 」とは書けるかもしれませんが、
専門的な知識や技術の習得には、努力が必要
です。

 

昔の僕自身が、そういった考えが弱かったので、僕自身に伝えたい
ところですf^^;

 

うまく環境や考え方が合えば無料のプログラミングスクールも
バッチリな環境かと思います
ので、色々と考えてみて欲しいです。

 

【 この項のまとめ 】
(1) 自分が学習したい内容で、就職先も学習内容を
活かす仕事で、都市圏住まいが大丈夫な方と好相性。

(2) 学びたいことが決まっていれば、有料のスクールしか
選択できない場合の方が多い。

(3) 最終的には努力が大事です、せっかく学習や努力なので
後悔が残らないように考えて欲しいです。

 

おわりに

有料と無料の違い7

学習がうまくいきますように^^

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は、無料プログラミングスクールと有料スクールの違いや、
どのように学習や就職と向き合うかに触れてみました。

 

この記事を読まれている方は、自分から情報を確認をするため、
ネットで調べたりと努力をされているから、この記事を見つけて
見てくれていると思います^^

 

有料だから、無料だから、ではなく本質を見て欲しいです。

 

習う内容に関しては、プログラミング言語は世界共通だし、
独学で頑張って習得される人もいます。

 

ただ、独学ではツライ気持ちもよくわかります^^

 

そういったときは、スクールにサポートを受けるのは全然アリだと
思うので、スクールに相談してみましょう。

 

プログラミングの可能性を僕も信じていますし、事実として数字で
明るい傾向の業界
です^^

 

みなさんに合う方法で、チャレンジしてみて欲しいです。

 

もし有料のプログラミングスクールにしたら?

 

有料スクールに通うとしても、まずは無料体験がオススメです。
>>無料体験はコチラ(TechAcademy [テックアカデミー] )

 

プログラミングスクールも、金額的に安いとは言い難いと
思います
ので、失敗を防ぐためにもまずは無料体験を
オススメします^^

>>無料体験の過去記事はコチラ

プログラミングに挫折した方向けの記事の写真
プログラミングスクール|オンライン無料体験は独学で挫折した人にこそおすすめ

プログラミングの独学は難しい時もありますよね...。   「 プログラミングの独学で挫折した人向け 」の記事です。   プログラミングって 「 独学でも習得できますよ^^ 」という ...

続きを見る

 

この記事を読んだみなさんが、プログラミングスクールをうまく利用して
今後の人生が思ったようになれるような、お役に立てれば幸い
です^^

-プログラミング, 仕事, 勉強

Copyright© ヤルベキドットコム , 2022 All Rights Reserved.